毛穴の黒ずみ オロナインパックで角栓をとると。。??

毛穴の黒ずみ オロナインパックで角栓をとると。。??

毛穴の黒ずみ オロナインパックで角栓をとると。。??

<最終記事更新2018.9.25>

風景画像

オロナインを使って毛穴の黒ずみをおとす方法と言うのがかなりポピュラーです。Youtubeをみてもかなりやっている人がいて、びっくりしてしまいました。 

 

オロナインをぬって、ビオレの毛穴パックを使って、ガガガっと一気にはがす毛穴パックの方法なのですが、見た目で既にデンジャラスとしかいいようがありません。 普通の毛穴パックで落ちない人、あとはけっこう面白半分でやっている人が多いのかもしれませんね。 

 

この方法は、毛穴のよごれ、角栓も激落ちするが、同じ勢いで毛穴と周辺の皮膚を激しく傷めてしまう諸刃の剣と言ったところです。
あまりやりすぎると肌荒れになってしまうと思われます。 まあ、取れることは取れると思いますが。。。

 

毛穴ケアは、どんな方法を取るにせよ、角栓が鼻からなくなってからが勝負です。 開きっぱなしの毛穴、閉じないといけませんよね。
どうせ汚れを取るなら、やさしい方法で、お肌をいたわってあげませんか?
眉間の毛穴の黒ずみに良い洗顔料
毛穴の黒ずみに人気の洗顔料

毛穴の黒ずみ オロナインパック すぐに毛穴をなんとかしたいからと言って。。

人物画像

毛穴の黒ずみ オロナインパック すぐに毛穴をなんとかしたいからと言って。。

 

オロナインパックで毛穴の角栓をバリバリはがす人、けっこういますよね。。 

 

いくら今すぐ毛穴の黒ずみをなんとかしたいとはいっても、じつはこれはけっこう危険な感じだと思います。 実際にやった人の鼻を見たことがありますが、繰り返してやっているうちに、毛穴が広がるというか、毛穴の角が丸くなって、穴と言うよりもなめらかなクレーター状になっているんですね。

 

速攻性もあって、何より角栓が一気にごっそり取れた時の達成感と言うか、やった感がとても強いのでやっていると病みつきになってしまい、何度か繰り返しているうちに肌が傷ついてしまうという、悪循環の無限ループにはまってしまいます。

 

毛穴ケアは、クリーンになってからが勝負!汚れが取れたからと言って、それで安心できるわけではないですね。
キレイに汚れをとって、毛穴の開きを治す化粧品を使って、肌のキメを整えて、本当にキレイな小鼻と肌を手に入れましょう。 

鼻の角栓をオロナインで取る方法ですが、ビオレの毛穴パックとオロナインの黄金コンビみたいになっていますね。 

人物画像

鼻の角栓をオロナインで取る方法ですが、ビオレの毛穴パックとオロナインの黄金コンビみたいになっていますね。 

 

バリバリバリ、と一気に小鼻の角栓をはがし取ると言う、お金もかからずすぐに効果が出るとっても人気のある方法のようです。 

 

一気に角栓が取り除かれ、ポカンと開いてしまった毛穴、開いた毛穴を後からちゃんとケアしないと大変なことに。。開きっぱなしの毛穴には次の汚れも入りやすいですからね。 

 

毛穴の開きや黒ずみをなんとかしたいということであれば、何よりも大事なのは予防。今少しだけある人も、まだ平気かな。。と思う人も、

 

1年後3年後の自分の肌を想像して、今からちゃーんとケアしておいたほうがいいですよね。あまり肌が荒れてしまいすぎると、取り返しのつかないことになってしまいます。 そんなことになる前にも、今から良いケアをしておくのが肝心です。

 

トップへ戻る