【毛穴の黒ずみ】改善に効くおすすめ洗顔料をご紹介しています。

毛穴の黒ずみをとるための一番シンプルな方法とその3つのステップ

毛穴の黒ずみ 洗顔の方法 どうすればいい?

人物画像

<最終記事更新2018.9.25>

人物画像

 

毛穴の黒ずみがあると、とにかく人の目線が気になりますよね。

 

接客業じゃなくても、仕事をする人も、ママ友に会うひと、子どもの行事に参加したり、生活していれば必ず人と接するわけです。

 

人は、会話をする際に視線を鼻に集めると言います。 
マナー教室などでも、名刺交換のご挨拶時には人の目を見るのと同じくらい、鼻周辺に目線を持っていくことで、相手の話を聞いているという印象を与えるようにレクチャーされていると思います。

 

鼻の毛穴が目立ってしまうという原因や背景には、「じつは人は鼻ばかり見るようになっている」 と言う状況があるとも言えます。要するに鼻が人間の体のなかで一番目立つ部分、と言うことなんですね。

 

そんな小鼻が目立つ場合、洗顔にどうしても気合が入ってしまいがちです.。ごしごしとやるのは厳禁です。

 

とにかくやさしく洗顔することが大事。 肌と言うのはとっても刺激に弱いものなので、こすれば壊れてしまいます。
量よりも質の高い洗顔を目指しましょう。汚れを落とすことと、油分を保つということは、両立しないと思われがちですが、微妙なバランスで両方を手に入れましょう。

 

基本的なコツは小鼻周りの肌を温めるなどして、毛穴を開いてからやること。やさ〜しくやさしく肌を壊さないように洗顔する。
これが基本中の基本なので、ぜひ気をつけたいですね。これがおかしいと、仮に他の処理のやり方がよくても、せっかくのそれがのってこないです。

 

せっかくの努力が水の泡にならないように、基本中の基本、やさしい洗顔、これを意識しましょう。

毛穴の黒ずみをとるための一番シンプルな方法とそのステップとは?

人物画像

人物画像

 

毛穴の黒ずみを毛穴パックで取ったり、スクラブ入りの洗顔量でゴシゴシするとかえって逆効果、こんどは毛穴がボコボコな肌になってしまいます。

 

効果的に毛穴をキレイにして、元に戻りにくい肌を作るための3つのステップとは?

 

@ 何よりも大切な洗顔
何よりも大事なのは洗顔です。皮脂を取りすぎずに、うるおいを保ちながら洗顔できるタイプのものを選びましょう。
粒子が細かく、しかも天然成分のクレイ洗顔がおすすめです。
肌はとても繊細で傷つきやすいので、洗顔のやり方、洗顔料、洗う時間など、細心の注意を払う必要があります。

 

A 肌の土台を作りそこに栄養を閉じ込めるバリアを作る
つぎに、弱った肌に化粧水で表面にバリアを作って、肌の中に栄養を閉じ込められるように肌表面を整えます。 
どんなによい化粧品を使って栄養を摂取したとしても、肌自体に土台がなければハリを作り上げることはできません。ここに時間をかけられるかどうかで、その先の肌の出来上がり具合が変わってきます。

B 準備を整えたら一気に栄養補給
毛穴の汚れを落とし、肌を整えたら、ここで一気に栄養をあげましょう。ビタミンCの威力が必要になります。ビタミンCは肌がコラーゲンを作る時に必ず必要な栄養素。 ここで内側からうるおいを作る要素を閉じ込める事が本来の肌がよみがえるために必要です。

 

いかがでしたか? まずは汚れを落とし、肌にまくを作る。 そして最後に一気に栄養を与えてそれを閉じ込める。このシンプルなステップを繰り返すことで毛穴の黒ずみがだんだんと消えて行きます。 

 

さらに詳しい洗顔の方法、保湿の仕方はこちらで解説しています。 洗顔のやり方ひとつとっても毛穴をよみがえらせるには、じっくりと取り組む根気が必要です。しっかりとした手順で毛穴ケアを始めてみましょう。

 

失敗しない毛穴洗顔

毛穴の黒ずみ 洗顔 とにかくやさしくやさしくすると。。

人物画像

人物画像

毛穴の黒ずみ 洗顔 とにかくやさしくやさしくすると。。

 

毛穴の黒ずみや開きが気になる人は、気になるぶんだけ気にしまくって、必要以上にいじりまくり、時にはごしごしこすってみたり、

 

触れば触るほどどんどん深みにはまっていくように肌をいじめてしまいます。

 

はがすタイプの毛穴パックをする場合も同様です。 これもやりすぎは肌を傷めてしまい、毛穴も同様に傷がついてしまいます。
お風呂に入ってクレンジングをすると、体が温まることで開いた毛穴の奥まで更に傷付けてしまいます。

 

蒸しタオルで肌を温めた状態やお風呂に入った時は、毛穴がしっかり開いている状態なので、特にやさしくやさしく洗ってあげる事が大切です。 やさしく洗顔することで、皮膚の繊維が壊されることなく、再生されやすくなり、更に大事な毛穴引き締めケアの成功率が高まります。

 

温めた体の毛穴が開いてくるように、冷たい水で洗顔すると毛穴自体は引き締まるという事になります。この時ビタミンC誘導体がお肌の奥まで浸透するので、ビタミンC融合体が効率よく浸透していく化粧品を選ぶことがとても重要なのです。

 

眉間の毛穴の黒ずみに良い洗顔料
毛穴の黒ずみに人気の洗顔料

トップへ戻る