毛穴の黒ずみ レーザー照射はかなり痛い

毛穴の黒ずみ レーザー照射はかなり痛い

毛穴の黒ずみ レーザー照射はかなり痛い

風景画像

 

<最終記事更新2018.9.25>
毛穴の黒ずみが気になってレーザー照射により毛穴治療を考えている人も多いと思うのですが、
レーザーははっきり言ってはかなり痛いということです。 複数回通って治療しなければならないのですが、
「そんなに何回もできるかっ!!!」というくらい痛いようなのです。 しかも費用もお安くはなく。。

 

実際の効果の持続期間は約2,3カ月と言うことで、それが果たして痛みと引き換えになるか?と言うところが判断のキメ手なのかな。。と思います。 ただレーザーの場合は効果がでるのが早いですね。 施術後のダウンタイムをいれても3日から1週間で毛穴はばっちり目立たなくなるようです。

 

コスメで毛穴ケアをしたり、ジェルやクリームを上手に使ったやり方で毛穴、小鼻周辺の肌を整えたり、外科的な手段によらない、痛みや高額な費用を伴わないというほうがいい人もいると思います。 こちらは根気よく向き合っていく必要がありますが、痛みもなく自分次第でいい結果を生むことが出来ます。

ポイント 毛穴のレーザー処理は費用や効果、痛みとのバランスを考えることが大切

 

毛穴の黒ずみ フラクショナルレーザーとその費用とは?

人物画像

毛穴の黒ずみの外科的治療で良く聞くのが、フラクショナルレーザーによる毛穴治療。 
施術して効果が早く出ますが、ちょくちょくやっておかないといけない、最低でも5回がワンセットになっているようです。

 

細かなレーザーを照射することによって肌を再生する、いわば一度破壊して形成しなおすようなイメージです。
レーザー照射の施術自体に痛みがあるため、その痛みに耐えられるかどうか、というのがカギになってくると思います。

 

部分的なピーリングと言うよりも、美肌を意識した場合、顔全体に効くという感じですが、外科的処置なのでやはりそこは覚悟と費用が必要になってきます。

 

多少お金をかけてでも「なるべく早く」 キレイにしたいという人には、速攻性もあり効果はとても良いと思いますよ〜。
でも、鼻のみで一回3万円、顔全体で5万円から、そして最低5回10回の施術が必要と言うことで費用はやはり桁違いなものがあります。 セレブ向けですねこりゃ。。 

 

眉間の毛穴の黒ずみに良い洗顔料
毛穴の黒ずみに人気の洗顔料

トップへ戻る