毛穴の黒ずみをとるための一番シンプルな方法とその3つステップ

毛穴の黒ずみをとるための一番シンプルな方法とその3つのステップ


 

毛穴の黒ずみをとるための一番シンプルな方法とそのステップとは?

 

毛穴の黒ずみを毛穴パックで取ったり、スクラブ入りの洗顔量でゴシゴシするとかえって逆効果、こんどは毛穴がボコボコな肌になってしまいます。

 

効果的に毛穴をキレイにして、元に戻りにくい肌を作るための3つのステップとは?

 

@ 何よりも大切な洗顔
何よりも大事なのは洗顔です。皮脂を取りすぎずに、うるおいを保ちながら洗顔できるタイプのものを選びましょう。
粒子が細かく、しかも天然成分のクレイ洗顔がおすすめです。
肌はとても繊細で傷つきやすいので、洗顔のやり方、洗顔料、洗う時間など、細心の注意を払う必要があります。

 

A 肌の土台を作りそこに栄養を閉じ込めるバリアを作る
つぎに、弱った肌に化粧水で表面にバリアを作って、肌の中に栄養を閉じ込められるように肌表面を整えます。 
どんなによい化粧品を使って栄養を摂取したとしても、肌自体に土台がなければハリを作り上げることはできません。ここに時間をかけられるかどうかで、その先の肌の出来上がり具合が変わってきます。

 

B 準備を整えたら一気に栄養補給
毛穴の汚れを落とし、肌を整えたら、ここで一気に栄養をあげましょう。ビタミンCの威力が必要になります。ビタミンCは肌がコラーゲンを作る時に必ず必要な栄養素。 ここで内側からうるおいを作る要素を閉じ込める事が本来の肌がよみがえるために必要です。

 

いかがでしたか? まずは汚れを落とし、肌にまくを作る。 そして最後に一気に栄養を与えてそれを閉じ込める。

 

このシンプルなステップを繰り返すことで毛穴の黒ずみがだんだんと消えて行きます。 

 

さらに詳しい洗顔の方法、
保湿の仕方はこちらで解説しています。 

 

洗顔のやり方ひとつとっても毛穴をよみがえらせるには、じっくりと取り組む根気が必要です。しっかりとした手順で毛穴ケアを始めてみましょう。