紫外線から肌を守る 毛穴の開きの原因を封じこめる

紫外線から肌を守る 毛穴の開きの原因を封じこめる



毛穴の開きの原因として、肌の細胞が老化していることがあります。

 

これはまぎれもなく紫外線を浴びることによって皮膚の真皮まで破壊されてしまうことが原因です。 

 

紫外線は、肌のコラーゲンを老化させ、一重項酸素と呼ばれる活性酸素を発生させます。 活性酸素は言わずと知れたワルモノですよね。 
細胞を酸化させ、傷つかせることで知られています。 細胞の酸化は、お肌のトラブルのみならず、ガンや様々な病気を起こす原因と言われています。

 

アスタキサンチンは、細胞膜を酸化から守ることが出来る数少ない成分。 
細胞レベルで酸化から守る成分としてコエンザイムQ10が有名で、いろいろな化粧品にも配合されていますが、 アスタキサンチンの抗酸化作用ははコエンザイムQ10の約1000倍と言われています。

 

活性酸素は肌だけでなく目や脳も衰えさせます。 脳の神経細胞は一度壊れたら再生することはなく 物忘れや思考力の低下もこれに起因します。
自分の体でつくられる分が減っていくのであれば、あとは外から摂取するしかありません。 疲労回復やダイエットにも有効とされる成分アスタキサンチン。

 

毛穴の開きの原因をやっつけてくれるだけでなく、健康成分としてこれからとても注目ですね。

 

毛穴の開きに効く化粧品は?