毛穴ケアのポイント 洗顔後は整肌そして 

毛穴ケアのポイント とてもデリケートで難しい洗顔

仮に肌に脂分を直接つけても、肌には浸透していきません。 逆に、お風呂に入った時、熱いお湯につかったりせっけんで強く体をこすったりすれば、肌の脂分が取れてしまいますよね。

 

肌にうるおいをいれようとしても入らない、逆に出て行くほうは本当に気をつけないとどんどん出て行ってしまう。 これは肌の角質細胞が重なって出来ている部分がありこれが肌のバリア機能になっているからです。

 

しかしお風呂も洗顔もしないわけにはいきませんよね。 なのでしっかりと丁寧に洗顔した後は、保湿ケアの積み重ねが大事になってきます。
洗顔後は、化粧水でお肌を整えましょう。アルコールが含まれた化粧水を頻繁に使用するとかえって肌の水分を蒸発させてしまい過乾燥になってしまう場合がありますので注意。

 

化粧水で保水した後は、クリームなどの油分を含む化粧品を塗ってフタをする必要があります。脂分でのバリアを作るイメージですね。

 

しっかり保湿が出来て、バリアを形成する化粧品、クリームを選ぶことが大切です。

 

保湿と脂分をしっかりと残せる化粧品を選ぶには?